その他

楽天カードの残念なところ・・・

投稿日:

愛してる
出典:PRMF

 

私は楽天カードを愛している。。。
隣の家で飼われている犬(いつも私に吠えてくるんだけどなぜなんだ?犬よ。)よりも愛している(笑)

がしかし、ネット上にはこんな話をよく見かけます。

 

 

突然楽天カードが使えなくなった。

とか

突然楽天カードが使えなくなった。

とか

突然楽天カードが使えなくなった。

とか。

 

クレヒス(クレジットカードの使用履歴)は問題ないのにも関わらず、強制解約されてしまうのはちょ~っと辛くないですかね??

 

強制解約されてしまった人たちの共通点としては、「クレジット枠を上げたら」という人が多いような気がします。

後は「換金率の高い商品を定期的に購入している」人もいましたね。(ご本人は換金のためではないそうですが)

 

ま、とどのつまりは、楽天から見て

おほ?こいつクレジット枠上げてって言ってるけど、毎月限度額カツカツまでつかってるな?なんや生活苦しいんか?とでも思われたんでしょうかね。

 

次の換金率の高い商品については

ん?なんやこいつ、毎月新幹線の切符を買ってるのか・・・まさかその切符、金券ショップに持ち込んで資金繰りしてるんとちゃうの??って感じでしょうか。

 

どちらも一方的な憶測ですが、「ちょっとコイツ危険とちがう?」と思われたら、事故られる前にさっさと排除。

使えるうちは使っておいて、必要なくなったらポイ捨てする、男を財布としか見てない高飛車な女みたいでちょ~っと嫌な感じですよね。

 

もう少し利用者のことも考えてくれないと、楽天カード離れがドンドン増えていきますよ!!というか、楽天カード離れを作っているのは、他でもない楽天カード自身なんですけどね。

 

 

楽天カードを愛している私もいつか突然強制終了される日が来るのだろうか・・・

 

強制解約を受けないための2つの方法

  1. 思い切ってキャッシング枠を0円に変更
  2. 限度額いっぱいまで利用し続けない

 

1.思い切ってキャッシング枠を0円に変更

クレジットカードを利用するのはショッピングだけだよ!とクレジットカード会社に宣言するわけです。そもそもキャッシングは借金です。(クレジットカードでショッピングを行うことも一時的な借金ではありますが、根本的な利用方法が違います)

お金を借りる行為自体は悪いことではありませんが、利用方法によっては信用情報が傷つく場合があります。(嗜好のための借金など)

ですから、キャッシングをしないよう(できないよう)にするのです。

 

2.限度額いっぱいまで利用し続けない

キャッシング枠を0円にしても、限度額いっぱいまで使い続けることは、カード会社から見て印象が良くありません。(月収100万円の人と月収20万円の人が15万円の部屋に住むのと同じような感覚です)

もし収入に余裕があるのであれば、ショッピング枠の増枠を行いましょう。

ショッピング枠の増枠を依頼すると、簡単な審査をされます。(電話での質問)この中で必ず年収を聞かれるのですが、契約者個人と世帯全体の年収を聞かれます。ですから、既婚者さんの場合は、奥さんの収入を少し多めに使えると良いでしょう。
(もちろん嘘は良くないので、少し収入を上げる努力をする必要があります)

 

私の場合は、はじめのショッピング枠が50万円だったのですが、毎月の光熱費や食料品等の利用+ちょっとした買い物でショッピング枠が足らなくなったことがあり、ショッピング枠を50万円から100万円へと変更しました。

その後の利用も、別段変わりなく利用していますので、ショッピング枠は大体40万円~50万円あたりです。

100万円の枠のうち、約半分くらいの利用ですから、余裕があるように感じられます。
ショッピング枠の増枠を依頼したら強制解約を受けたという話もありますが、全てが強制解約の対象というわけではありません

 

 

それでも強制解約されたら

さっさと他のカードに乗り換えるだけなんです(笑)

 

 

楽天カードの強制解約は信用情報が傷つかないか?

まず大丈夫でしょう。信用情報はCICなどで取り寄せてみるとわかりますが、滞りなく支払いを済ませている場合は「$」マークが付けられます。

支払いの遅延などがあった場合には「A」マークが付けられます。

 

支払いに問題が無い場合

H26
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月
状況 - $ $ $ $ $ $ $ $

平成26年10月に強制解約された場合に、信用情報を見るとこのようになります。解約を受けた月の支払い分が翌月(この場合は11月)となり、全ての支払いが滞りなく行われているが、カードを解約したと受け取れます。

 

支払いが遅延している場合

H26
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月
状況 - A $ A $ - $ $ $

支払いが遅延した場合は「A」マークがつくので、この場合は遅延が理由で解約に至ったとみることができます。

 

あくまで最終的な判断はクレジットカード会社によるので何とも言えませんが、遅延がなければ問題なくカードを発行してくれるはずです。

 

 

P.S.

この記事の内容を保障するものではありません。増枠などを申請して強制解約になっても責任は負いかねますのでご了承ください。

-その他

Copyright© クレジットカードを解約する前に , 2019 All Rights Reserved.